大人の歯列矯正

2016.07.22 ~

4月から6月

 

 

 

調整のたびに 『 あと一息ですね〜 』って言われて

それあと何回聞いたら終わるねん!と心の中で

つぶやいています。(関西人です🙊)

では

4月から6月の上の歯の動きです ↓↓↓↓

 

 

 

f:id:BH_564:20170624111730j:image

 

 

光の当たり具合など色々あると思いますが

6月が1番綺麗な気がする☺️☺️☺️この違い他の人が

見てもわかるんでしょうか?(笑)

4月の写真を見て、前歯があれ?長い?と思いました。

なので5月の調整の時に短くしてほしいと伝えると

すぐ削ってくれました。少しだけ削って、歯が

動くと見える印象が変わってくるので、気になったら

また教えてくださいとのことでした!

カーブの形とかも変えられるみたいでした😳

私は理想としている歯並びがあるので少しでも

近づけたいなと思っています^^

 

ここからは愚痴です(笑)

毎回上の歯の調整は、横幅を削ることしかしてません

隙間がないところを削るのでもちろんすごい音がして

痛みはないんですけど、頭にガンガン響きます。

今まではまあ耐えられるレベルで終わってました!

でもこの6月の調整では、今までにないくらいの

脳に響く ウィーーーーーンの衝撃🤦🏻‍♀️

約1年やってきて 過去イチでした。

初めて やばいと思い眉間にしわ寄せながら耐えました

終わって鏡を渡されて確認すると、、、

この1年こんなに削ってくれたことないやん!

ってくらい隙間が作られていました。

いや、もうこれはすごい嬉しいことなんです。けど

これまでの説明では 一気に削りすぎると

知覚過敏みたいにしみたりするので少しづつ

削っていきますね、と言われていたので 地道に

地道に調整していたので、正直 一回でこれだけ

削れるならなぜもっと前からやってくれない😤

となりました(笑) もしかしたら、深い意味が

色々あるのかもしれませんけど、先生の気分とかの

問題なら イライラ(笑)言いませんけど!😇

 

下のゴムもキツめにかけてもらったのと いつもより

多めに削ったおかげで、まあまあ痛いです。

でもこれは嬉しい痛みですね😊頑張ります